国鉄クモハ70形電動車運転台押しスイッチ(SH217A形 製作昭和29年)

  • 2017.10.09 Monday
  • 09:42

001.png

国鉄クモハ70形電動車運転台押しスイッチ(SH217A形 製作昭和29年)

002.png

興和 コルゲンコーワ ケロちゃんソフビ人形

  • 2017.09.19 Tuesday
  • 09:30
興和 コルゲンコーワ ケロちゃんソフビ人形です。大きさは、約13×8×6cm。興和は、繊維・医薬品などのヘルスケア商品、光学関連の商品を製造・販売している会社です。前身の「服部兼三郎商店」時代に豊田佐吉の自動織機開発を支援していた名門企業。興和グループの統括会社。グループ内には、兄弟会社として、興和紡株式会社、直結子会社として、興和新薬株式会社、興和創薬株式会社等があります。前身会社は、服部兼三郎商店で、1894年(明治27年)繊維問屋として名古屋市に創業しました。1920年(大正9年)に、相場での破綻がもとで、服部兼三郎は自決しました。その後、数々の変遷を経て、現在に至っています。医薬品では、コルゲンコーワのマスコットキャラクターの「ケロちゃん・コロちゃん」がお馴染みです。
001.png
カエルのマスコット
薬局の店頭に置いてある興和のマスコットの「カエル」(ケロちゃんコロちゃん)は「コルゲンコーワ」のマスコットキャラクターマスコットキャラクター一覧)でお馴染みですが、1947年に発売された蕁麻疹の薬「レスタミンコーワ」の新聞広告(1949年5月掲載)で登場したのが最初で(当時は今のものより直線的なイラストだった)、その後1964年の保積ぺぺ出演の「コルゲンコーワ」のテレビCM「おめえ、ヘソねえじゃねえか」で大ヒットしました(後に明石家さんま出演によるリメイク版CMも放映されました)。1949年に医薬品の新聞広告の中で初登場したカエルですが、マスコット人形としての誕生は昭和33年(1958年)からです。薬局の軒先に設置されている「店頭カエル」は、昭和38年(1963年)10月に誕生した。その後昭和52年(1977年)10月にモデルチェンジし、新しいマスコット人形が登場します。店頭のカエルもこれにあわせて昭和53年(1978年)8月よりモデルチェンジしました。2008年4月より薬局の店頭にケロちゃんコロちゃんの2匹セットの店頭人形が登場しています。ちなみに興和のカエルのマスコットには「ケロちゃん(女の子)」「コロちゃん(男の子)」という愛称がついています(大きめのマスコットでは、ケロちゃんには女の子らしいまつ毛があるのが確認できます)。詳細は「ケロちゃんコロちゃんの公式ホームページ・コーワのケロコロランド」を参照
なお、名前についてはあまり理解していない人は「ケロヨン」「ケロリンケロリン桶)」と呼ばれることもあるのですが、「ケロヨン」は日本テレビ系列で放映された『木馬座アワー』のコーナー『カエルのぼうけん』に登場したカエルの着ぐるみの名前であり、「ケロリン」は内外薬品が発売している鎮痛解熱剤の名前で共に無関係(ちなみに薬局で店頭に置かれる他のマスコットとして大正製薬の鷲、エスエス製薬のうさぎのピョンちゃん、佐藤製薬の、像のサトちゃん・サトコちゃんがあります)。

Victor ニッパー犬陶器人形1

  • 2017.09.04 Monday
  • 14:10

ニッパー犬の陶器人形です。ニッパー (Nipper) は、絵画『His Master's Voice』のモデルとなったイヌです。蓄音機に耳を傾けるニッパーを描いたその絵画は、日本ビクター(現・JVCケンウッド)やHMV(His Master’s Voiceの頭文字)、RCAなどの企業のトレードマークとして知られ、見たことのある方も多いと思います。RCAでは1991年からニッパーの他にチッパーと呼ばれる仔犬も加わっています。ニッパー犬の置物は人気があり、新物も多く出回っています。本歌を覚えれば、顔の表情で判断出来ると思います。このニッパー犬の置物は時代があります。大きさは約14cm×12cm×7cm。ニッパーの最初の飼い主は、イギリスの風景画家マーク・ヘンリー・バロウドでした。1884年、イギリスブリストルに生まれています。いつも客の脚を噛もうとする事から、"Nipper"(nip=噛む、はさむ)と名づけられました。ニッパーは、フォックス・テリア系の犬(BBCによればジャック・ラッセル・テリア)であったが、ブル・テリアの血も少し入っていたそうです。"His Master's Voice" での様子に反し、やんちゃな犬で、ニッパー自身からは喧嘩を吹っかけたりしないものの、襲ってきた犬には立ち向かい、そしていつも勝っていたとのこと。1887年にマークが病死したため、弟の画家フランシス・バロウドがニッパーを引き取りました。彼は亡き飼い主・マークの声が聴こえる蓄音機を不思議そうに覗き込むニッパーの姿を描きました。その8年後の1895年、ニッパーは息を引き取ったそうです。遺体はテムズ川辺の桑の木の下に葬られたといわれますが、1950年にその場所が掘り起こされたものの、ニッパーとみられる骨は見つからなかったそうです。

001.png

裏側はこんな風になっています。穴は小さく、全面が平たんな造りになっています。中国製の新物になると裏側は段付きで、表情もこのニッパー犬とは違ってきます。ニッパーの性別についての記載は見つかりませんでしたが、この陶器人形を見る限りでは、「オス」です。

003.png

 

続きを読む >>

Victorer 蓄音機の針箱(ブリキ製)

  • 2017.09.04 Monday
  • 13:32

Victorer 蓄音機の針箱(ブリキ製)です。Victorのようなデザインですが、ニッパー犬が猫に変わっています。大きさは約4.2cm×4.2cm×0.8cmで、写真はかなり拡大されています。Victorerというメーカーは、調べましたが、詳細は不明でした。あまり見かけないものなので、レアな物だと思うのですが。少々、状態が良くないです。

002.png

状態の良い写真を見つけたので、転載します。

7b743e_79436a993a954c2ea0781e124ed917b5.jpg

 

YAMAHA オルガン1号機

  • 2017.09.04 Monday
  • 13:05

古いYAMAHAオルガンです。手元に資料がないのですが、戦前の1号機と思います。39鍵のこのオルガンは、かなり小ぶりです。当時物の椅子も付属しています。感動品で、演奏する事も出来ます。この状態は、清掃・手入れ前のものです。

001.png

子供用だったのでしょうか。鍵盤にドレミの印が書いてありました。この文字は、鍵盤が痛まないように、丁寧に消し込みします。

002.png

 

リアルゴールド/部下タケナカ・ボブルヘッド人形(コカコーラ 抽選品)

  • 2017.08.29 Tuesday
  • 11:01
リアルゴールド/部下タケナカ・ボブルヘッド人形(コカコーラ 抽選品)。モデルになったのは、俳優・コメディアンなどで有名な「竹中直人」。音楽界とも繋がりが深く、「忌野清志郎」とは親交が深く、2009年5月2日に忌野清志郎が他界し、同年5月9日に行われた忌野の告別式では「僕は忌野清志郎の友達なんだぜと、世界中の人たちに自慢したいです」と、号泣しながら弔辞を読み上げたというエピソードが残っています。奥様は元アイドルであり女優の「木之内みどり」。テレビドラマ『刑事犬カール』(1977年 - 1978年)などに出演していました。元夫はベーシストの「後藤次利」。「影響されたベーシストはフリーのアンディ・フレイザー」と発言。フリーの前座をした時に、ステージ袖で彼のプレイを見て、衝撃を受けた。また、フレイザーの替わりに加入した山内テツを絶賛しています。ボブルヘッドですが、デフォルメされた竹中直人の出来が凄く良く、大きさもあり見ごたえがあります。
大きさ:185mm × 105mm × 100mm / (本体H175mm)
見ているだけで元気が出そう!
少々汚れもありますが、箱も綺麗な状態です。
続きを読む >>

Vintage Coca-Cola STARR”X” ボトルオープナー(壁付け栓抜き)

  • 2017.08.29 Tuesday
  • 10:07
コカ・コーラロゴの、アメリカのバーや家庭で長く愛用されている、壁に固定して使うタイプの栓抜きで、瓶を差し込み、軽く持ち上げると、簡単に栓が抜けます。壁付けタイプ栓抜きの元祖である、Brown Manufacturing Company製。「STARR"X"」の文字と、特許番「2333088」が刻まれています。大きさ:縦8.1cm×横6.9cm×高3.0cm。使い込まれた感じで、程よく錆びていて、シャビーな良い感じです。
1970年代以前(USA製)、1970年代初頭以降(ドイツ製)です。

ペコちゃんソフビ貯金箱・赤のオーバーオール(ライセンス無)

  • 2017.08.29 Tuesday
  • 08:42

ペコちゃんソフビ貯金箱・赤のオーバーオール(ライセンス無)です。ペコちゃんは、黒目に切れ込みのある造形です。

目の表情で、雰囲気がかなり変わってきます。

 

ペコちゃんソフビ貯金箱・紫の服と花束(ライセンス無)

  • 2017.08.29 Tuesday
  • 08:01

ペコちゃんソフビ貯金箱・赤い服と花束(ライセンス無)の色違いバージョンです。

顔色が悪そうに見えますが、アップで見ると、そんなでもないと思います。

 

 

不二家 ペコちゃんソフビ貯金箱・赤い服と花束(ライセンス無)

  • 2017.08.29 Tuesday
  • 07:37

ペコちゃんのソフビ貯金箱です。花束を持った造形が可愛い仕上がりになっています。

表情も可愛いです。

不二家 ペコちゃんソフビ笛付き・ピンク帽子(ライセンス無)

  • 2017.08.28 Monday
  • 10:40

不二家のマスコットキャラクター「ペコちゃん」の笛付きソフビです。ライセンス無しの品物です。ペコちゃんは人気があり、色々なライセンス無し商品が作られました。いわゆる「パチもの」(パチもの=偽物商品で、正規品よりも安価だが粗悪品が多い。パチモノは関西で盗むという意味の「ぱちる」と「品物」の合成語で、デザインや機能を盗んだ品物ということから、こう呼ぶようになったという説、また「うそっぱち」のパチからきたという説もある。「パチモン」と崩した言い回しのほうが広く浸透している)ですが、正規品にはない味わいがあります。

表情のアップです。中々魅力的です。コレクターの中には、「パチもの」好きが結構いるようです。

続きを読む >>

キリンビール 麦焼酎 PureBlue 店舗用大型ディスプレイ

  • 2017.08.25 Friday
  • 05:39

キリンビールから発売されている麦焼酎 「PureBlue」の店舗用大型置物です。このプラボトルは栓がスクリューキャップになっており、取り外すことが出来ます。一味変わった貯金箱として使うのも面白いと思います。

さわやかなブルーが特徴的。

キリンビール キリンラガー(生)店頭用大型ディスプレイ

  • 2017.08.25 Friday
  • 05:25

キリンラガービール(生)の大型店頭用置物です。酒屋さんの店頭で見かけた人もいると思います。栓の部分は外れない構造になっています。1907年(明治40年) - 三菱財閥と明治屋の出資による純粋日本国籍、日本資本の新会社「麒麟麦酒株式会社」を設立されました。

店頭に置いてあった為か、少々色焼けしていますが、味が出てきたと思います。キリンビールのラベルは、その時期によりデザインも変わります。隠し文字「キ・リ・ン」を見ることが出来ます。

 

上高地みそ ホーロー看板 1

  • 2017.08.25 Friday
  • 03:22

ホーロー看板というよりも、みそを置く台として使われたホーロー製品です。白地に赤と黒のロゴがキリッとしまった感じに見えます。上高地みそは、長野県松本市にある味噌のメーカー(日本の味噌メーカー)。

大きさは、縦:約32cm、横:約38cm、高さ:約27cm。木製の板を乗せて、飾り台に使うと面白いと思います。

 

 

マツダランプ ホーロー看板 1

  • 2017.08.25 Friday
  • 03:19

マツダランプのホーロー看板です。当時物としては、状態が良いです。縦:約44cm、横:約9cm。マツダ (MAZDA) は、1909年にアメリカ合衆国で創設された、白熱電球などのブランドで、電球はマツダランプ (MAZDA Lamp) と呼ばれました。ブランド名はゾロアスター教最高神アフラ・マズダー (Ahura Mazdā) に由来しています。自動車メーカーのマツダMAZDA ブランドは1931年〈昭和6年〉から)とは綴り(とその由来)も同じだが関係はありません。東芝の母体の1つである東京電気ライセンスを受け、1911年(明治44年)にタングステン電球「マツダランプ」を発売しました。丸に縦書きでマツダ」のロゴです。

ロゴのアップです。

ヤンマー ヤン坊・マー坊ソフビ貯金箱

  • 2017.08.24 Thursday
  • 07:43

ヤン坊・マー坊のソフビ貯金箱です。2014年まで放送されていた「ヤン坊・マー坊天気予報」でおなじみのキャラクターです。1959年に放送開始から約55年間、半世紀以上放送されてきた番組です。キャラクターデザインは誕生当初から終了まで一貫してアニメーターの中邨靖夫が担当しました。放送開始当時は、19才だったそうです。ヤンマーは、創業者の山岡孫吉により、1907年(明治40年)、天満寺町橋(大阪市北区天満綿屋町(現・末広町)14番地)の長屋で、山岡瓦斯商会を開業。当初は工場用ガスエンジンの転売・改造を取り扱うブローカーであった。第一次世界大戦後、1920年からは農業用に適する石油発動機の自社製造に着手し、メーカーとしての道を本格的に歩み始める。商標「ヤンマー」(のち社名ともなる)は、商標候補として豊作のシンボルであるトンボを検討していたが、すでに商標権が静岡県醤油メーカーに取られていたため、代案として大型の、オニヤンマにちなんで命名されたものである(Wikipedeiaより)。1921年(大正10年)に「ヤンマー」の商標が誕生しています。

続きを読む >>

九州電力 みらいくん

  • 2017.08.22 Tuesday
  • 08:23

白地にブルーで、シンプルですっきりとしたキャラクターです。九州電力は、1951年(昭和26年)5月1日 - 松永安左エ門(電気事業再編成審議会委員長)のGHQへの説得による、国会決議より効力が強いGHQポツダム政令を元に、戦時統合によって発足した九州配電と日本発送電を再編して、九州電力株式会社創立されました。九州地方7県(福岡県、長崎県、大分県、佐賀県、宮崎県、熊本県、鹿児島県)および広島県の一部を事業地域とする電力会社です。

裏側の刻印ですが、みらいくんのみで、九州電力の刻印はありません。

第一製薬 センロックエースくん

  • 2017.08.22 Tuesday
  • 07:28

第一製薬は、2005年9月28日、三共株式会社持株会社方式で経営統合現在、第一三共製薬となり存在せず、貴重なソフビですが、残念ながら、センロックエースくんに、第一製薬の刻印はありません。

文明堂 カンカンベアー

  • 2017.08.22 Tuesday
  • 07:04

文明堂のカステラのキャラクターの「カンカンベアー」の当時物のソフトビニール製人形(貯金箱)です。大きさ:高さ11X横6X厚さ5.5センチ。「カステラ1番、電話は2番、3時のおやつは文明堂(文明堂豆劇場)」のCMでもおなじみです。CMは、カンカンダンスモノクロ篇、ピンクのボータイ篇、バトンボーイ篇、波止場・傘篇、ノーマン・バーグ出演篇、カンカンダンスカラー篇のバリエーションが存在します。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM